仕事を調べるwork search

弁護士

私たちの暮らしや社会で争いが起こった時、法律に基づいて問題を解決するのが裁判所。その裁判所の法廷で、代理人または弁護人として、紛争解決のため事実を調査・整理し、依頼人の権利や利益を守り、国家権力による人権侵害から守るのが弁護士の主な仕事。また、法律相談や契約書・遺言書などの法律文書の作成を始め、示談交渉など、あらゆる法律事務処理を行います。
一般的には、人と人、または会社などの法人によるトラブルを対象とする「民事事件」をメインに扱う弁護士が多く、ニュースで見るような犯罪を取り締まる「刑事事件」を扱うことは比較的少ないといえます。
弁護士になるには、まず司法試験に合格し、その後、司法研修所で1年半学んで卒業試験に合格する必要がある。司法試験は国家資格試験の中でも最難関のひとつ。法律知識は独学で修得するのが難しく、法学系の学校で基礎的な知識を学んでおくと良いでしょう。

 

関連する資格

  • 司法試験 / 

SUPPORTサポート

  • 浜松商工会議所
  • 有限会社 学遊社|gysDESIGN