仕事を調べるwork search

漁業

川や海などで漁をし、獲った魚介類を売ることで生計を立てる仕事が漁業。遠洋漁業、沖合漁業、沿岸漁業と3種類に区分されます。陸地近くの海での漁が中心で養殖事業者なども多く含まれ、日本の漁業従事者の約9割を占めます。
漁師になるためには、気象や魚類の生態に関する知識、長時間の船の上での肉体労働に耐える体力が必要。遠洋、沖合漁業では長期にわたり仲間と寝食を共にするので、コミュニケーション能力も求められます。また、沿岸で実際に漁をする際には各地にある漁業組合に加盟して「漁業権」を得ることが必要です。
思い通りに魚が収穫できた時は、大きな喜びや達成感を得られるでしょう。後継者不足に悩まされている漁協も多く、若い力の参入が望まれています。

 

関連する資格

  • 総合無線通信士 / 
  • 陸上無線技術士 / 
  • 航空無線通信士 / 
  • 小型船舶操縦士 / 

SUPPORTサポート

  • 浜松商工会議所
  • 有限会社 学遊社|gysDESIGN